桃園に新観光スポット誕生! 台湾初の都市型水族館「Xpark」がまもなく開業


8月7日、株式会社横浜八景島(横浜・八景島シーパラダイス)の子会社である台湾横浜八景島が、高鉄桃園駅前に都市型水族館「Xpark」をオープンします。今回は桃園の新観光スポット「Xpark」について紹介します。


国内旅行ブームのいま、新水族館に期待値大!


台湾には水族館がいくつかありますが、大型の都市型水族館はXparkが初めてです。新型コロナウイルスの影響で海外旅行ができない状況の中、毎年訪日台湾人が多く訪れる横浜・八景島シーパラダイスが手掛ける水族館はいまからとても話題になっています。

Xparkは年内の入場者数の目標を60万人、売上目標は2億5,000万台湾ドル(約9億1,100万円)をめざすと発表しています。


もう一つの地球を表現した新感覚水族館


動画:Xpark 公式youtubeより

このXparkは“現実と非現実が交錯する、少し不思議な「もう一つの地球」”をコンセプトに、最先端のテクノロジーを駆使して地球上のさまざまな場所で暮らす生き物たちの環境をリアルに再現しています。

地上3階から地下2階建ての水族館の中には、420種類48,000匹の海、陸、空の生き物がおり、さらに湿度や気温、匂い、音までもが精密に計算されています。来場者は五感を使って楽しみ、まるで本当に動物たちが暮らす住処に行ったような体験ができます。

Xparkの発表によると、尽きることのない人間の「知ることへの欲求と喜び」を満たす、世界でも唯一無二のエデュテインメント(教育+エンターテイメント)施設をめざしているそうです。



展示ゾーンのテーマごとに違う新しい体験


展示ゾーンは全部で13エリアあり、現在発表されているものは「福爾摩沙」、「珊瑚潛行」、「雨林探險」、「癒見水母」のゾーンです。



●福爾摩沙(フォルモサ)

バシー海峡、台湾海峡、太平洋、東シナ海に囲まれる台湾の生態系をモデルにした展示ゾーンで、多様な魚が生息しています。


●珊瑚潛行(サンゴ礁の海)

180度の全景ガラス設計で、「光」、「サンゴ」、「魚群」、「水」に囲まれ、まるで海にいるような体験ができます。


●雨林探險(雨林探検)

様々な樹上、陸上、水の中にいる生き物の生活環境を再現して、台湾の熱帯・亜熱帯の気候を感じられます。


●癒見水母(クラゲに出会う)

光の水槽にいるクラゲを照らし、まるで万華鏡の世界にいるような体験ができます。


久石譲とのコラボレーション


ジブリ作品を始め有名な映画音楽を多数手掛ける久石譲さんが、館内展示ゾーンの楽曲を制作しています。

台湾でも毎年「Joe Hisaishi Concert」、「MUSIC FUTURE」のコンサートを行うなど、台湾と深いつながりを持っている久石譲さんですが、水族館とコラボレーションをするのは初めてのことだそうです。

今回のために新作7曲が展示ゾーンで流れる予定なので、訪れた際には必聴です!

徹底した新型コロナウイルス対策


台湾は新型コロナウイルスの感染状況が比較的落ち着いていますが、来場者の「安心・安全」を最優先するため、以下のように防疫対策を実施するそうです。

<新型コロナウイルス防疫措置>

  • 実名制(身分証の提示)と予約制を取る

  • 渡航歴を申告する

  • 入場前に体温測定、手の消毒、マスクの着用が必要

  • 頻繁に触れる場所(階段、エスカレーターの手すり、エレベータのボタン、トイレなど)は2時間毎に消毒・清掃

  • 入り口を始め、複数箇所に消毒液を設置

  • 入場制限を行った入場時間割制(1日あたり5~6回の時間に区分)


※防疫措置期間は2020年8月7日~9月30日を予定しています


Xpark周辺の商業施設も充実


Xparkの隣には台湾初の海洋をテーマにしたホテルCOZZI Blu和逸飯店桃園館が7月29日にプレオープンし、既に夏休みの期間はたくさんの予約が入っています。さらに近隣にはショッピングモール「華泰名品城(グロリアアウトレット)」や7/15にオープンした映画館「新光シネマ+more」があります。

このように桃園ランドマークプラザと言われる高鉄桃園駅周辺には、アウトレット、ホテル、シネコン等の施設がありXparkオープン後は更に多くの客足が見込まれる予定です。


HOTEL COZZI

https://hotelcozzi.com/桃園館/


華泰名品城(グロリアアウトレット)

https://www.gloriaoutlets.com/jpn/


新光シネマ+more

https://www.facebook.com/skctaoyuan/


■Xpark基本情報


【館 名】 Xpark

【所在地】桃園市中壢區春德路105號

【交 通】MRT桃園空港線「高鉄桃園駅」A18出口から徒歩約8分 台灣高鐵(新幹線)「高鉄桃園駅」6番出口から徒歩約9分

バス「高鉄桃園駅」停留所から徒歩約10分

【営 業】平日10:00~21:00、土日祝日10:00~22:00

     (入場時間割制により時間あたりの入場数が限られています)

※2020年8月7日~9月30日



■入 場 料


券種    料金  対象

大人… 550元   18歳以上

学生… 400元  12歳以上で学生証を所持している学生

お子様…250元   4歳以上~12歳未満

優待券…250元 心身の障害者と同伴者1名、妊婦、65歳以上のシニアの方

※4歳未満は無料

入場チケット予約サイト:KKday(中日英対応)※発売中

https://www.kkday.com/zh-tw/product/101517?cid=10640&ud1=home&ud2=xpark

※今後は年間パスポートも発行する予定

台湾ノマド担当Sより

夏休み期間中のオープンということもあり、台湾でとても話題になっているようです。

桃園国際空港から数駅の場所にあるので、今後日本から旅行の方も帰国までの時間調整などに丁度いいのではないかと思います。日本を始め海外の観光客の方も訪れられるよう新型コロナウイルスの状況が良くなることを願ってやみません。

参考:Xpark HP

https://www.xpark.com.tw/index.php

参考:株式会社横浜八景島

http://www.yokohama-hakkeijima.jp

http://www.yokohama-hakkeijima.jp/news/images/201910/20191023_xpark.pdf

参考:Check2check

https://www.check2check.com.tw/blog/P00005315

参考:聯合新聞網

https://udn.com/news/story/7934/4673269

参考:Yahoo!新聞

https://tw.news.yahoo.com/%E4%B9%85%E7%9F%B3%E8%AE%93%E5%A4%A7%E5%B8%AB%E5%87%BA%E6%89%8B-xpark%E6%B0%B4%E5%99%B9%E5%99%B9%E7%99%BB%E5%A0%B4-034738130.html

参考:NNA ASIA

https://www.nna.jp/news/show/2069589

写真で台湾!Instagramにて公開中

▼ノマド 台北女子社員日記

台湾勤務の台日スタッフが、日々の暮らしの中からディープな台湾を発信しています。

https://www.instagram.com/nomad_tky_tpe/




#台湾ノマドより #台湾観光スポット

nomad_logo_white.png

このホームページはInternet Explorerに対応していません。Google Chrome、Firefox、Safari、Windows 10 Microsoft Edgeの環境でご覧いただくことを推奨いたします。推奨環境以外でご利用いただいた場合や、推奨環境下でもお客さまのブラウザの設定等によっては、正しく表示されない場合がありますのでご了承ください。→詳しくはこちらをご覧ください。

メールマガジンのご登録で、台湾・中国で開催の展示会情報やインバウンドなどビジネスに役立つ最新情報をお届けします。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

日本・台湾に拠点を置く台湾のインバウンド広告に特化した制作会社ノマドが、台湾展示会情報や、台湾のトレンド情報を発信する 台湾展示会情報 インバウンドニュース です

Copyright © 2020 Nomad Inc. and Nomad International Inc. All Rights Reserved.