51年目を迎えて



令和4年(2022年)9月1日、ノマドは設立51年目を迎えることになりました。

昭和47年(1972年)設立。その後、オイルショックがあったりバブルがあったり失われた20年があったり、いろいろありましたが、戦後77年、近代日本の歴史の中で戦争を一つも経験しない平和な時代に、一年一年、歴史を積み重ねてきました。あるデータによると、企業寿命50年の会社は1パーセントにも満たないそうです。

たくさんの友人・知人、お取引企業の皆様、仕事をサポートしてくれた人たち、心からの御礼を申し上げます。

そして、一緒に仕事をしてくれたたくさんの社員たち。

ちなみに東京ノマド最新の社員の健康保険証の番号は102番。在籍者も含めて設立以来102名の社員が50年の歴史を作ってくれたのです。ノマド設立20年目に作った台湾の「ノマドインターナショナル」も含めれば、150人以上のスタッフのひとつ一つの積み上げです。

いま、デジタル化や脱炭素、あるいは民主主義国家と覇権主義国家の葛藤で社会経済が大きな転換点にあります。

そんな中で、真摯に、また一日、一年を積み上げていきたいと思っています。


2022年9月1日

株式会社ノマド・株式会社ノマドインターナショナル

藤田 孝・藤田 巌



最新記事

すべて表示