台湾貿易センター(TAITRA)一部見本市のオンライン展示実施を発表(2020/06/03時点)


台湾貿易センター(TAITRA)は、各国の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、出展者と来場者の安全を考慮した結果、本年開催予定だった17の見本市でオンライン展示を実施と発表しました。具体的には、2D/VRバーチャル展示会、オンライン商談会、オンライン新製品発表会などの実施を予定しています。

既に、台北国際自転車展覧会(Taipei Cycle)と台北国際スポーツ用品展覧会はネット上で一般公開されており、公式ページからバーチャル展示を確認できます。また、見本市によってリアルとバーチャルの併催を予定しているものもあります。詳しくは各見本市の公式ホームページにてご確認ください。

下記、オンラインサービス提供予定の展示会一覧になります。

下記一覧は、オンライン商談会の実施予定の展示会です。既に終了している展示会もありますが、参加申し込み受け付け中の展示会もあります。


台湾貿易センター公式発表:

https://cloudcdn.taiwantradeshows.com.tw/tts-online/tts-l1.html





上記の情報は台湾政府や台湾の報道機関等が発信した情報を弊社で翻訳して日本の方にお伝えしているものです。誤訳や分かりにくい点がありましたら、順次、修正していきますので、こちらからご連絡ください。

お問い合わせフォームへ


#台湾展示会速報

nomad_logo_white.png

このホームページはInternet Explorerに対応していません。Google Chrome、Firefox、Safari、Windows 10 Microsoft Edgeの環境でご覧いただくことを推奨いたします。推奨環境以外でご利用いただいた場合や、推奨環境下でもお客さまのブラウザの設定等によっては、正しく表示されない場合がありますのでご了承ください。→詳しくはこちらをご覧ください。

メールマガジンのご登録で、台湾・中国で開催の展示会情報やインバウンドなどビジネスに役立つ最新情報をお届けします。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

日本・台湾に拠点を置く台湾のインバウンド広告に特化した制作会社ノマドが、台湾展示会情報や、台湾のトレンド情報を発信する 台湾展示会情報 インバウンドニュース です

Copyright © 2020 Nomad Inc. and Nomad International Inc. All Rights Reserved.