台湾旅行雑誌は今なにを掲載している?

最終更新: 5月1日



新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、台湾でも渡航中止勧告が出され、入国する際は2週間の在宅検疫が義務付けられるなど依然として厳しい対応が続いています。

海外旅行が大好きな台湾の人々は、再び海外旅行を楽しめる日を待ちわびながらコロナの終息を願っています。そんな中、台湾の旅行誌では今どのようなことが特集されているのか台湾ノマド社員が現地よりお届けします。


TRAVELER Luxe旅人誌


オリジナリティ溢れる企画や、ワンランク上の贅沢な旅行を発信する台湾の旅行好きに人気の雑誌です。4月号のメインテーマは「家で旅行を始めよう」でした。人生も旅の一つであると例え、暮らしや生き方について考えてみたり、家の中でできる様々な楽しみ方を提案しています。

特集ではコーヒーの専門家、美食家、雑誌編集者など理想のライフスタイルを送る10人が登場し、それぞれの家での楽しみ方を紹介していました。

また、最近台湾では人混みを避けて郊外の山に出かける人が増えているようで、その影響からか台湾国内の山登りの記事が掲載されていました。

海外旅行を提案するページはこのような状況下でかなり少なくなっています。

■TRAVELERLuxe旅人誌

・発行部数8万部/月

・ターゲット層:30~39歳が全体の60%を占める

https://www.travelerluxe.com





Japan Walker

台日本でもおなじみWalkerシリーズの台湾版です。Japan Walkerは日本旅行専門雑誌として、観光スポット、グルメ、ショッピング情報や日本で流行しているものなど最新の日本情報を掲載しています。4月号のメインテーマは「関東×関西 花見特集」で、各地のお花見スポットを紹介していました。日本の各観光地情報に関しては縮小傾向にあるものの、全国的に外出自粛要請が出ている中で流行していることや、人気商品の特集を組むなど、今の日本の状況を伝えるページもありました。

■Japan Walker

・発行部数10万部/月

https://www.walkerland.com.tw/japanwalker





記事担当 台湾ノマドYより


台湾も最近は外出自粛傾向にあり、ECの利用率が伸びていると聞きます。私の友人も日本の商品を仕入れてネットで販売していますが、売上が伸びているそうです。日本へ旅行することができない今、こういった雑誌やネットで紹介された商品をネットで探す人も多いのでしょうね。以上、台湾現地よりお届けでした!





#台湾旅行雑誌 #台湾情報誌 #台湾ノマドより

nomad_logo_white.png

このホームページはInternet Explorerに対応していません。Google Chrome、Firefox、Safari、Windows 10 Microsoft Edgeの環境でご覧いただくことを推奨いたします。推奨環境以外でご利用いただいた場合や、推奨環境下でもお客さまのブラウザの設定等によっては、正しく表示されない場合がありますのでご了承ください。→詳しくはこちらをご覧ください。

メールマガジンのご登録で、台湾・中国で開催の展示会情報やインバウンドなどビジネスに役立つ最新情報をお届けします。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

日本・台湾に拠点を置く台湾のインバウンド広告に特化した制作会社ノマドが、台湾展示会情報や、台湾のトレンド情報を発信する 台湾展示会情報 インバウンドニュース です

Copyright © 2020 Nomad Inc. and Nomad International Inc. All Rights Reserved.